2020年12月03日

局所性ジストニア(ぬけぬけ病)からの日々

ホノルルマラソンバーチャルレース スタートしましたー‼︎

そして 突然ではありますが、皆さんは「ぬけぬけ病」と言う症状をご存知でしょうか?

実は 昨年11月に ランニング中に顔面から大転倒実顔を縫い、足根骨骨折という怪我のあと 1ヶ月後に挑んだホノルルマラソン2019。
このマラソンの後半から 急に膝が抜け膝カックンの症状が。
屈伸をしながら なんとか根性のみで目指したタイムでゴールしましたが、その後 5キロを走ると 必ず 膝が抜けてしまう症状が発症するようになってしまいました。
あまりの不安に 泣いたりしていました。

色々とネットで調べていたら これは「局所性ジストニア(ぬけぬけ病)」の症状だと言う事がわかり、 専門家で 福岡を拠点とされている
西山祐二朗先生にコンタクトを取り コロナ自粛ギリギリ前に 東京にて施術(様々な筋肉の値を測りながらの問診)をしていただきました。
施術は 専門的な観点からのお話で とても勉強になりました。
しかも 西山先生が明るい方なので あっという間の時間でしたっ。

あれから、西山先生のYouTubeなどを見ながら この症状についての事を 私なりに学び 向き合ってきました。

あれから半年以上が経ち 今日 久しぶりのランニング。
立ち止まることもなく、膝も抜ける事もなく7キロ以上を走る事ができました。
内心 大丈夫か?と 思っていました(笑)
今回はバーチャルで刻みながらのホノルルマラソンではありますが、走れる喜びを感じています。
来年のホノルルマラソン2021に向けて 着実に走ってまいります!!‼︎

西山先生 本当にありがとうございます。
少しずつ 頑張りますっ。


FullSizeRender

FullSizeRender


mikiishioka at 17:03|PermalinkComments(0)
石岡美紀

Web Site:

石岡美紀オフィシャルサイト

10代から作詞家として多数作品提供。

 

1991年9月1日 ポリドールよりアルバム『Good Morning』でメジャーデビュー。 同年、日本テレビ新人音楽祭にて新人賞を受賞。 以降ポリドールより5枚のアルバム、9枚のシングルを発売。

 

歯に衣着せぬトークに定評があり様々なラジオ番組のレギュラーを持つ。 雑誌FM STATION  FMパーソナリティ人気投票 1994年、1995年度 女性部門1位に選ばれる。

1998年、フラメンコ舞踊に魅入られ活動を休止。

1999年、スペイン セビージャに留学。

2001年より講師活動開始。 その後、石岡美紀フラメンコ教室を主宰。

2011年7月、石岡美紀プロデュース初公演にて 「エンタテインメント・フラメンコ」(フラメンコとポップスなど他ジャンル音楽との融合) を発表。

2011年9月、20周年ライブを期にシンガーソングライターとしての舞台から退く。

2011年9月 新スタジオ石岡美紀フラメンコ教室~estudio LIBERTAD~エストゥディオ・リベルタ設立。 後進の育成に力を注ぐ。

2013年 サザンオールスターズ ドラム松田弘氏プロデュースによる″緋色VOICE” LIVEにて 、スペシャルゲストとして出演。

2016年12月 東京タワーTV 「2016年ベストパフォーマンス大賞」 受賞

2019年12月 ペット看護士・ ペットセラピスト資格取得

振付、プロデュース能力をかわれ様々なアーティストの振付及びダンサーとしてのツアー参加など多数出演。