2019年11月28日

全治3週間。それから3週間。そして明日はライブ。

ご報告。
今日から ちょうど3週間前。
仕事が早く終わった夕方。
その時点で1ヶ月に迫ったフルマラソンのラストロングラン20キロに出かけたその矢先。
アプリによると500メートルの地点。
車をよけた後バランスを崩し 顔から大転倒。
そして顔を縫いました。

あまりの流血に ただただ びっくり。
しかし、愛弟子たちが直ぐに病院や付き添いをしてくれたため、早い時点で 縫合もしていただきました。
足の怪我は全治3週間の診断。
顔の傷は 抜糸は終わり 半年テープを貼ったまま過ごすことに。
3ヶ月後に 傷の治りが良くない場合は さらにまた切開し縫合になるとのことですが、私は かなり明るく 馬鹿笑いしたりしながら過ごしているので 心配なさらないでください。

ご迷惑、ご心配をおかけした皆さま、そして我が生徒たち、
本当に申し訳ない。
そして いつもありがとう。

さぁ、明日 11月29日(金)LIVEアルハムブラ 頑張ります。
舞台でも顔のテープは外せないため、いやーもー 本当に笑っちゃいますが。まだ、若干傷だらけですが
チームメンバーとともに、頑張りますっ。



FullSizeRender





mikiishioka at 02:22|PermalinkComments(0)
石岡美紀

Web Site:

石岡美紀オフィシャルサイト

10代から作詞家として多数作品提供。

 

1991年9月1日 ポリドールよりアルバム『Good Morning』でメジャーデビュー。 同年、日本テレビ新人音楽祭にて新人賞を受賞。 以降ポリドールより5枚のアルバム、9枚のシングルを発売。

 

歯に衣着せぬトークに定評があり様々なラジオ番組のレギュラーを持つ。 雑誌FM STATION  FMパーソナリティ人気投票 1994年、1995年度 女性部門1位に選ばれる。

1998年、フラメンコ舞踊に魅入られ活動を休止。

1999年、スペイン セビージャに留学。

2001年より講師活動開始。 その後、石岡美紀フラメンコ教室を主宰。

2011年7月、石岡美紀プロデュース初公演にて 「エンタテインメント・フラメンコ」(フラメンコとポップスなど他ジャンル音楽との融合) を発表。

2011年9月、20周年ライブを期にシンガーソングライターとしての舞台から退く。

2011年9月 新スタジオ石岡美紀フラメンコ教室~estudio LIBERTAD~エストゥディオ・リベルタ設立。 後進の育成に力を注ぐ。

2013年 サザンオールスターズ ドラム松田弘氏プロデュースによる″緋色VOICE” LIVEにて 、スペシャルゲストとして出演。

2016年12月 東京タワーTV 「2016年ベストパフォーマンス大賞」 受賞

2019年12月 ペット看護士・ ペットセラピスト資格取得

振付、プロデュース能力をかわれ様々なアーティストの振付及びダンサーとしてのツアー参加など多数出演。