2020年10月20日

冒険!イクサー3 

香港のファンの方からのメッセージに
このアルバムの写真がありましたー。
19歳から20歳の頃 作詞させていただいていた
オリジナルビデオアニメのシリーズ
「冒険!イクサー3」全6巻。
アルバムも6枚ありその中でエンディング曲
6曲を作詞させていただき、
歌わせていただきました。

当時のペンネームは早瀬七美。
だから NANAMI と 書いてあるーっっっ。(笑)
この後 このアニメに関わっていた
当時のレコード会社ポリドールより本名に戻し
シンガーソングライターとして
デビューさせていただくことになりましたっ。

そうだっ、このアー写を見ながら 
若さで張った自分のパンパンな頬に 
やぁだぁぁと家で呟いたら母 八重子が 
「いつかこの時は良かったと思う時が必ず来るわよ」。と(笑)
痛いほど実感しております。

しかぁし 私はさらに進化しますっ。
伸びしろありありっ。
どうぞ ご期待くださいっっ。
無駄に元気、無駄に前向きが 取り柄ですから。

image




mikiishioka at 02:56|PermalinkComments(0)
石岡美紀

Web Site:

石岡美紀オフィシャルサイト

10代から作詞家として多数作品提供。

 

1991年9月1日 ポリドールよりアルバム『Good Morning』でメジャーデビュー。 同年、日本テレビ新人音楽祭にて新人賞を受賞。 以降ポリドールより5枚のアルバム、9枚のシングルを発売。

 

歯に衣着せぬトークに定評があり様々なラジオ番組のレギュラーを持つ。 雑誌FM STATION  FMパーソナリティ人気投票 1994年、1995年度 女性部門1位に選ばれる。

1998年、フラメンコ舞踊に魅入られ活動を休止。

1999年、スペイン セビージャに留学。

2001年より講師活動開始。 その後、石岡美紀フラメンコ教室を主宰。

2011年7月、石岡美紀プロデュース初公演にて 「エンタテインメント・フラメンコ」(フラメンコとポップスなど他ジャンル音楽との融合) を発表。

2011年9月、20周年ライブを期にシンガーソングライターとしての舞台から退く。

2011年9月 新スタジオ石岡美紀フラメンコ教室~estudio LIBERTAD~エストゥディオ・リベルタ設立。 後進の育成に力を注ぐ。

2013年 サザンオールスターズ ドラム松田弘氏プロデュースによる″緋色VOICE” LIVEにて 、スペシャルゲストとして出演。

2016年12月 東京タワーTV 「2016年ベストパフォーマンス大賞」 受賞

2019年12月 ペット看護士・ ペットセラピスト資格取得

振付、プロデュース能力をかわれ様々なアーティストの振付及びダンサーとしてのツアー参加など多数出演。