2017年12月21日

さだまさし 償い と 鮫洲運転免許試験場

ab30823f.jpg
まっさんの 償い。
ここで聴くのは2回目。

本日、免許証更新のために新しくなった 鮫洲運転免許試験場へ。

今日は1時間講習だったため、半分話しと半分ビデオ。

始まる前に コーヒーを買いに ウロウロしていると、どこからか暗い部屋から まっさんの 歌声。
ちなみに、さだまさしさんを 私が勝手に まっさん と呼んでいるのであーる。

ゆうちゃんはぁぁ と言う歌詞に
あー あー まっさんだ。 償い だ。

これは まずーい。
また 間違いなく やらかす。
あたし。
と、予感。

以前 かなり前ではありますが、鮫洲運転免許試験場で見たビデオのラストに この 償い がかかり 初めて聴いた私は 曲の凄さに ただ ただ 涙。
鼻も出ちゃうし。でも止まらないし。
実話を元にした その歌詞の作り、メロディの 乗せが 素晴らしく。
涙が止まらなくなり。

はい。もちろん 周りから 見て見ないフリの視線が 相当あり。

あの再現になりそうな予感が。

講習スタート。
今回 時間が短いから ない?と思い始めだしたころ、
「ではー今から
灯を消します。さだまさしさん の 償い と言う歌を 歌詞を読みながら 聴いていただきます。」

うわぁぁ。
アウト。

償い の、歌詞や 裁判所で判決の際この歌について語られた事がある など 話をきき、曲が かかりました。

始まったとたんに 涙が。
何気なくでは鞄からテッシュも見つけられず、 手に取ったポーチで 涙拭き。
終わるころには もう化粧流れるぐらいな。鼻も すすると 気がつかれるから かなり頑張りましたが 限界に。
教官は 最初から気がついて 優しく見守ってくれてました。
灯り つけますね と、言われた瞬間 デビュー1年目の 文字がよく見える眼鏡を ひとまずかけ その場をしのぎ。
ただ 眼鏡は 遠くがボケまくるため ずっと 近いところばかりを見てました。

とにかく歌のパワーを 感じ、1人でも安全運転について心に響くよう このやり方になった事を 肌身をもって感じてまいりました。

安全運転。
人の命を左右する運転を 過信しないよう 気をつけないといけない と 改めて痛感致しました。

いまから 安全運転自己診断 やってみますっ。



mikiishioka at 16:59│Comments(0)

コメントする

名前
URL
 
  絵文字