2018年07月30日

まさかのレンタカー 〜ライブなのに、コンパネ運ばなきゃなのに

六本木クラップスでのスタジオライブは マイカーでコンパネを運ぶわけなのだが。

まさかの。5分前にエンジンかかったのに。
ライブなのに、コンパネ運ばなきゃなのに、すぐリハ時間なのに。
なんで今日なのー。

エンジンかからない。何回やってもかからない。

すぐに いつもお世話になっている車屋さんに連絡→ 指示にしたがい保険のロードサービス→
ロードサービス到着→
これはバッテリーだけの問題じゃない→
2チームに分かれる。(レンタカーを借りるチームと マイカーからすべてのコンパネと荷物をまた下ろすチームに。)

一方 ライブ現場では、ひとまず靴に全員ガムテを貼り 床を傷つけないよう リハーサル開始。
相当 我 生徒たちは 不安だったと思います。
ごめんね。

とにかく お客様が入る前に を 合言葉に なんとかクラップスに向かうことができました。

リハには間に合いませんでしたが、本番には無事コンパネ到着。

コンパネでリハができなかった不安を感じさせず メンバー全員 頑張ってました。
本当に 素晴らしかったです。
ありがとう。

※写真は ライブ終わり。
今日出演した愛弟子達、手伝ってくれた愛弟子、1人メンバー写っていませんが 留守番してくれた愛弟子 みんなで 乗り切りました。
記念にレンタカー前で。

ちなみに、前回まさかのパンク。まじかよー。
なんなんだよー。次は11月18日。不運になんか負けるもんかぁ。

FullSizeRender

IMG_8176



mikiishioka at 01:52│Comments(0)

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
石岡美紀

Web Site:

石岡美紀オフィシャルサイト

10代から作詞家として多数作品提供。

 

1991年9月1日 ポリドールよりアルバム『Good Morning』でメジャーデビュー。 同年、日本テレビ新人音楽祭にて新人賞を受賞。 以降ポリドールより5枚のアルバム、9枚のシングルを発売。

 

歯に衣着せぬトークに定評があり様々なラジオ番組のレギュラーを持つ。 雑誌FM STATION  FMパーソナリティ人気投票 1994年、1995年度 女性部門1位に選ばれる。

1998年、フラメンコ舞踊に魅入られ活動を休止。

1999年、スペイン セビージャに留学。

2001年より講師活動開始。 その後、石岡美紀フラメンコ教室を主宰。

2011年7月、石岡美紀プロデュース初公演にて 「エンタテインメント・フラメンコ」(フラメンコとポップスなど他ジャンル音楽との融合) を発表。

2011年9月、20周年ライブを期にシンガーソングライターとしての舞台から退く。

2011年9月 新スタジオ石岡美紀フラメンコ教室~estudio LIBERTAD~エストゥディオ・リベルタ設立。 後進の育成に力を注ぐ。

2013年 サザンオールスターズ ドラム松田弘氏プロデュースによる″緋色VOICE” LIVEにて 、スペシャルゲストとして出演。

2016年12月 東京タワーTV 「2016年ベストパフォーマンス大賞」 受賞

振付、プロデュース能力をかわれ様々なアーティストの振付及びダンサーとしてのツアー参加など多数出演。